熊本 阿蘇の恵みと自然のしなやかな強さを雑木の庭にこめて、豊かな暮らしづくりのお手伝いを行う「ASO・Landscape古閑舎」

  • 阿蘇で育った「雑木の庭」で暮らしをもっと豊かに、快適に

    その家で育った子どもにとって、家や庭はそのまま「故郷の景色」になります。
    家族の心の拠り所となる風景を、もっと自然で、豊かで、恵みあるものにしたい。その想いで、私たちは「雑木の庭」に取り組んでいます。阿蘇の自社農園で伸び伸び育った雑木たちは、1本1本個性があって、いきいきと伸びやか。住まいと一体化させ、暮らしの中で自然の恩恵を受けられる空間デザインに取り組みつつ、なるべく自然のままの表情を生かせる庭をご提案しています。

    数十年建っても、雑木たちが家と暮らしを守り続ける…、
    そんな故郷の景色を夢見て、庭造りに励んでいます。

「雑木の庭」とは?

  • 「雑木」とは、コナラやモミジ、アオダモなど、日本の里山に昔から自生している木々のことです。冬に葉を落とす広葉樹がほとんど。線が細くナチュラルな木姿・枝ぶりと、日本の田舎を思わせるノスタルジックな表情が再評価され、それらの木々を使った「雑木の庭」が注目され始めています。広いお庭の面積がなくても、雑木と下に植える植物を組み合わせることで、雰囲気ある「雑木の庭」になるのも、大きな魅力のひとつです。
  • 四季の変化を楽しめます
    春は新芽をつけ、夏に茂り、秋に紅葉し、冬に落葉する…。そんな日本らしい四季の表情をしっかり感じられるのが、雑木の庭の大きな魅力。忙しい日常で忘れがちな風流や風情を愛でる気持ちが揺り起こされ、心豊かに過ごせるお庭です。この庭で育つお子様の情操にも、大切な四季の想い出が深く刻み込まれることでしょう。
  • 夏涼しく、冬温かい環境をつくります
    樹木は人の暮らしにも大きな恩恵をもたらします。例えば夏は生い茂った葉で日光を遮って地面の温度の上昇を防ぎ、冷やされた空気は外気との温度差で風となって、周囲に冷気を回す天然クーラーに。冬は葉を落とすので、程よい日だまりを周囲につくってくれます。そんな自然の環境調節機能を、しっかり生かせるお庭造りに取り組んでいます。土地の方角や家や窓との位置関係を計算した植栽で、より住まいが快適な環境になるようなお庭造りをご提案します。
  • 家と一体化した空間デザインで、趣ある住まいを創ります
    住まいや庭は機能性も大事ですが、もちろん見た目も大事。当社では、住まいやお店と一体化した空間デザインで、家屋をより美しく引き立たせ、そして住まいの一部として快適に過ごせる雑木の庭をご提案致します。「どうしても使いたい樹木がある」「シンボルツリーを植えたい」などの細かなご希望も、お気軽にお知らせください。
  • 何年も何十年も育ち続けるお庭です
    雑木は里山で根付き、成長して、年々違う表情を創り出していくもの。「雑木の庭」という限られた空間でもしっかりと根をはって育ち、年月が経るごとに味わいを増していくような庭造りにこだわっています。土地や風土、方角にあった樹木選びから、数年後〜十数年後まで見据えた植栽のバランス、そして木が育つための土壌や水脈の改善まで、徹底して行います。
  • お手入れも安心です
    「お庭にこだわると、お手入れが大変?」と思われがちですが、雑木の庭は自然の成長を楽しみ景観を造り、快適な生活をおくらせてくれます。
    年間管理契約もでき、定期的にケアをしていき、より良い環境つくりのお手伝いもできます。
    また、下請けではなく私たち古閑舎のプロのスタッフで基本的にすべて行いますので、庭を造ったスタッフたちの手で、樹木の状況や役割を理解して手入れしていきますので安心です。
©2019 ASO・Landscape KOGASYA. All rights reserved.
メールでの
お問い合わせ
電話での
お問い合わせ